TAKABARIDAI DENTAL OFFICE
歯科医療を通じて、皆様の豊かで健康な人生づくりのお力になりたい

診療案内



一生ご自分の歯でお食事がしたいですか?

一生、ご自分の歯でお食事ができるように。 もう一度、ご自分の歯でお食事が楽しめるように。 悪くなった歯を治療するだけでなく、皆さまの大切な歯の健康をお守りしたい。 食事は空腹を満たすためだけのものではありません。 私たち「高針台デンタルオフィス」は、皆さまがいつまでも「心から味わえる楽しい食事」をして欲しいと願っています。味わって楽しむということは、かけがえのない時間です。 歯はそんな大切な時間を、私たちの人生にプレゼントしてくれています。 食べることは生きること。 生きようとすることは、食べようとすること。 歯は、私たちの命とつながっています。





虫歯

「予防治療」こそが、虫歯をなくし、
多くの歯を残す最善の方法です

虫歯治療において、もっとも大切なことは「早期発見・早期治療」です。 例えば、小さな虫歯であれば一日で終わる治療も、歯の神経にまで及ぶ大きな虫歯になると、時間も費用も余分にかかってしまいます。 また大きな虫歯は、きちんと治療をしても自分の歯が小さくなり長持ちしなくなってしまうのです。 今、歯が痛くなくても、健診にいらしてください。 お口の中がどうなっているのか、状況をご説明いたします。 状況をご理解いただき、普段のお手入れ方法のアドバイスもいたします。 皆さまが一本でも多くの歯を残し、豊かな生活が送れるように、 私たちは歯科医療を通じてサポートいたします。




歯周病

「早期発見・早期治療」で歯周病の
進行を防ぎ、自分の歯を守ります

最新の位相差顕微鏡で歯周病の原因菌を発見、速やかに治療することで進行を止め、発症を防ぎます。 残念ながら、歯周病原菌を体内から完全に除菌する方法は、今のところ解明されておりません。 だからこそ、進行を止め、発症を抑えることが大切なのです。 歯周病は、糖尿病や高血圧と同様、生活習慣病の一種だといわれています。 早い時期からきちんと対策を行うことで、ご自身の歯を保ちます。 歯周病が原因の知覚過敏、口内炎などの不快感があれば、お気軽にご相談ください。適切な処置で、お口の中の不快感を解消いたします。




入れ歯

しっかりと噛みしめられる歯を

自分の歯を多く残している人が大きな病気になりにくい理由は、よく噛める(内臓等への負担が少ない)からだといわれています。 よく噛めない、噛み合わせが悪い等、入れ歯でお困りの方は、そのままにせずお気軽にご相談ください。 よく噛める入れ歯に変えたら、体調が良くなったというお話もあります。 しっかりと噛みしめられる、痛みのない入れ歯をご提供いたします。




無痛治療

無痛治療を推進しています

子供の頃の虫歯治療で、歯を削られ痛い思いをしたり、押さえつけられたりの治療を受けた結果、大人になっても「歯医者は痛い、怖い」と思い込んでいる人が大勢います。 当医院では、表面麻酔電動麻酔を用いることで、できる限り痛みや不安のない治療に努めています。




無痛治療の手順

当院が行っている麻酔の手順(注射の手順)
  • 1.表面麻酔
    針を刺す場所の歯茎の表面を麻痺させ刺す痛みを減らします。下の写真のチューブは甘いイチゴ味です。お子様にも安心ですね。
    表皮麻酔剤
  • 2. 極力細い針の使用 痛みを抑えるためには細い針のほうがよいです。現在最も細いと言われる33ゲージをつかっています。
  • 3. 麻酔薬カートリッジウォーマー 麻酔薬の温度と体温を同じくらいに麻酔薬を温めることで液体を体内に入れる時の刺激を減らします。
  • 4.電動麻酔器
    手動の注射器では必要以上に力が入り麻酔液が体内に入っていく圧力が苦痛になりますが、電動麻酔器は、注入時に最もゆっくりと体内に麻酔の液を入れていきますから生体的に抵抗がなく、注射されている感覚もほとんどありません。
    電動麻酔器




小児歯科

健診・虫歯治療・虫歯予防・歯磨き指導を行います。

お子様が自らの意思で治療を乗り越えていこうとする気持ちを育てていきます。 小さなお子様にとって、慣れない歯科治療は怖いもの。 嫌がる場合は、歯医者に慣れる練習から始め、徐々に慣らしていきます。

お子様の虫歯予防は、 フッ素塗布・シュガーコントロール・歯磨き の三本柱で

お子様の虫歯予防
お子様の場合、お口の中を時間をかけて丁寧に磨くのは、かなり難しいことです。 お口の中の状況をチェック&フッ素塗布する、フッ素入りの歯科用品を毎日使うことで、虫歯になりにくい歯へ。 虫歯になりやすい食べ物飲み物に気をつける、ダラダラ食べをしない。 このように、歯磨きが苦手で仕上げ磨きを嫌がるお子様も、様々な方法での虫歯予防が可能です。 一緒に予防について、考えていきましょう。




世界水準の予防を目指して

予防歯科

スウェーデン方式 最新の予防法を
採用しています

虫歯や歯周病で、これ以上 自分の歯を失いたくない方へ

日本の歯科医師会では、80歳で20本の歯を目指し、虫歯や歯周病の予防に力を入れていますが、実際の80歳の歯の平均本数は7本というデータ結果があります。 この結果から見ても、歯磨きだけで虫歯や歯周病を完全に予防するのは難しそうです。 また、虫歯治療によって人工物が入った歯より、削られたことのない歯の方が より虫歯になりにくく、長持ちします。 まずは原因の根本的治療で、不具合を徹底的に治療、その後は予防治療によるアフターケアを行います。 出来るだけ長い間、治療後の状態を維持することこそが、当医院のメインコンセプトです。痛くなる前に、ひどくなる前に、一緒に予防をしていきましょう。

口腔外科

親知らずや 顎関節症が 心配な方へ

歯科で扱う治療の大部分は虫歯と歯周病ですが、これら以外にもお口の中の病気やトラブルはあります。 親知らずや顎関節症はもちろん、事故による顎の骨折や腫瘍が出来るケースも。 抜歯・炎症や外傷の処置など口腔内の疾患は安心してお任せください。




審美歯科

より美しく 透明感のある
白い歯をあなたに

歯の色や歯並びが気になります。 コンプレックスを解消して 思い切り笑いたい

昨今、白く美しい歯や歯並びの良い口元へのニーズが高まっています。 美しく健康な歯を手に入れたい、そんな思いを叶えるのが審美歯科です。 バランスのとれた美しい口元を作り、自信を持った明るい笑顔へと導きます。 ホワイトニング(歯の漂白)、メタルボンドオールセラミックなど 当医院では最新の審美技術を積極的に取り入れています。 口元に自信がない、コンプレックスを解消したい、 そんな方からのご相談をお待ちしています。

ホワイトニング

自分の歯をより
白く美しく

歯を削ったり人工物をつけたりせず、薬剤を塗るだけで、 歯の色を白くする方法です。 出来るだけ自分の歯を傷つけずに歯を白くしたい方向けの方法です。 当医院では、患者さま一人一人とのカウンセリングを大切にしています。 ご相談の上、患者さまに合った白い歯のご提案をいたします。


このページのトップへ